地方カメラマンのなんでもあり~の日記です。


by st-nature

充電式2CR5!

昔は多くの一眼レフカメラに採用されいていたリチウム電池「2CR5」ですが、最近はそのほとんどが充電式のリチウムイオン電池に取って変わられ、もうほとんど使うことがなくなっています。私が唯一まだ使っているのがキヤノンのスピードライトトランスミッターST-E2ですが、これが結構電池を食います。一時はかなり安くなっていた2CR5ですが、最近は需要が少なくなってきたため、また結構なお値段がします。私の使用頻度でも年間5~6本程度はいるので結構しんどいのです。

f0148962_1737794.jpg
アマゾンで偶然見つけた充電式リチウムイオン電池。ロワジャパン製、充電器セットで税込4,170円です。これくらいの値段ならすぐに元が取れます。

本家ロワジャパンのHPでも買えますが、私はアマゾンでクレジットカード登録してあるのでワンクリックするだけで翌日か翌々日には届きます。値段も同じで送料無料です。(ちなみに本家サイトで送料が無料なのは保証のないメール便もしくは定形外郵便ですがアマゾンで買うとちゃんと宅配便で送ってくれます。)

充電直後の電圧が7Vありましたのでちょっと心配でしたが、ST-E2での使用は問題ないようです。ロワのバッテリーは賛否ありますが、私が今まで使ってきた中では一切問題は起こっていません。純正買うのがバカらしいくらい安いのですが、さすがに5D MarkIIや7Dなどで使用されているインフォリチウムはないようです。

キヤノンさんが早くマニュアル制御のできる単三電池仕様のST-E3(?)を出してくれたらいいんですけどね。
[PR]
by st-nature | 2010-03-04 18:04 | カメラ・機材